>  ×

4,065,000

検索ツール

90 のうち 100 に基づく 0657 ユーザーの評価

ページの先頭です

ここからヘッダーです


YAMAHA HS5 パワードスタジオモニタースピーカー×2本, 富加町 f0bf6a5c


HS5 YAMAHAYAMAHA HS5 パワードスタジオモニタースピーカー×2本, 富加町:f0bf6a5c --- daytonchurches.com




HS5 YAMAHAYAMAHA HS5 パワードスタジオモニタースピーカー×2本, 富加町:f0bf6a5c --- daytonchurches.com
model:s16682
当店通常価格33660.0000円 (税込)
価格30600.0000(税込)


YAMAHA HS5 パワードスタジオモニタースピーカー×2本。

※1ペア(2本セット)での販売です。

HS Series HS5
DTMからスタジオ用途まであらゆる制作環境に対応するコンパクトな5インチモデル
・LFに5インチウーファー、HFに1インチドームツイーターを採用した2ウェイバスレフタイプ
・再生周波数帯域54Hz 30kHzとワイドな帯域をカバー
・LF45W+HF25Wのバイアンプ仕様。トータル70W出力の高品位パワーアンプ搭載

HSシリーズスタジオモニターの設計理念
「精確性」。それは業務用ニアフィールドモニターのデファクトスタンダードとなったNS-10M シリーズからMSPシリーズ、そしてHSシリーズまで、ヤマハが一貫して譲らないスタジオモニターの設計理念です。 新HSシリーズはニアフィールドモニターに求められる精確な再生能力を徹底的に追求し、確かな音像定位と高分解能・フラットな特性を実現しています。

新開発のスピーカーユニットと厳選された音響部品
新HS シリーズでは磁力線のフローを制御・均一化する先進的な磁気回路設計を施した 新開発のトランスデューサーを採用し、また音響部品の再選定・最適化を合わせて行うこ とで飛躍的な再生能力の向上を図りました。

ツイーター
HS5、HS7、HS8 には新開発の高性能1インチドームツイーターを搭載。高分解能を誇り、立ち上がり に優れたツイーターは、高域の再生可能周波数をさらに広げています。また共振を最小限に抑えるよう設計された肉厚ウェーブガイドと合わせることで高域を正確に、そしてスムースに再生します。

ウーファー
HS5、HS7、HS8 専用のウーファーも新規に開発。
大型マグネットを採用し、スムースでレスポンスに優れた高耐入力ウーファーは、いかなる音量においても歪みの少ない、制動感のある低域を実現しています。また同時にウーファーリングやバスケットな どの音響部品の再選定、最適設計を行うことでより輪郭のある低域を実現しています。

高性能専用パワーアンプ
パワーアンプ部には、高域と低域のそれぞれの帯域を専用パワーアンプで増幅するバイアンプ方式を採用。各モデルに最適化された高性能アンプユニットは常に高品位で音質変化の少ない均一なサウンドを提供します。

共振を低減するエンクロージャー設計
HS シリーズのエンクロージャーは不要な共振を徹底的に排除し、サウンドの精度を極限まで高めるよう設計されています。エンクロージャーには高剛性で均一な音響特性を持つ肉厚MDF を 使用し、その接合には古くから木材建築で用いられている強度に優れた技法、三方留め構造を採用。木材の接合面に設けられた凹凸を隙間なく組み合わせることで、単純な面の接合とは比較にならない強度が生まれます。楽器製造120余年の歴史において積み上げられたノウハウと音質へのこだわりが成せる設計です。

最新の流体音制御技術によるノイズの低減
バスレフポート周辺の空気の渦は、ポート内外の空気の振動を誘発 し、ポート内にノイズを発生させます。新HS シリーズではポート形状の設計に、空気の流れと音を可視化・解析・制御する最新の流体音制 御技術を採用。空気の渦を最小限に抑えた新型ポートは、可聴帯域のノイズを最大6dB SPL 減少させ( ※当社比)、音楽制作環境での高い要求に応えます。

環境に合わせた緻密なセッティングを可能にするコントロール類と充実の端子類
リアパネルには、スピーカーを壁際に配置した際に強調されがちな低 域を補正し、正確なモニタリングを可能にするROOM CONTROL を搭載。-2dB、-4dB の2 段階で調整できます。またHIGH TRIM (+2dB、0、-2dB)を装備し、部屋や用途に合わせた緻密なバランス 設定が行えます。入力端子はXLR、TRS フォーン端子を併装し、 ミキサーやキーボード、オーディオインターフェースからの出力などあ らゆるユースケースに柔軟に対応します。

形式:バイアンプ2WAY バスレフ型パワードスタジオモニター
再生周波数帯域 (-10dB):54Hz - 30kHz
クロスオーバー周波数:2kHz
コンポーネント
LF:5" コーン
HF:1" ドーム
アンプ定格出力*
Total:70W
LF:45W(4Ω)
HF:25W(8Ω)
"入力コネクター
(XLR とPhone はパラレル接続)":"XLR3-31 type (balanced) x1
Phone (balanced) x1"
入力インピーダンス:10kΩ
入力感度
レベル:最大:-10dBu
レベル:センター:4dBu
最大入力レベル:24dBu.
コントロール:"LEVEL コントロール
EQ: HIGH TRIM スイッチ(+/- 2dB at HF)
: ROOM CONTROL スイッチ(0/-2/-4 dB under 500Hz)"
消費電力:45W
寸法:170W × 285H × 222D mm
質量:5.3kg

ここからメニューです


ここから本文です

Rethink Books
コミュニケーションが生まれる空間。
MESSAGE “Rethink Books”お客様およびお取引先の皆様へ “Rethink Books”お客様およびお取引先の皆様へ

「Rethink Books」は、このたび2017年5月末日をもって、1年間の期間限定営業を終了し、閉店いたしました。たくさんのご来店を、どうもありがとうございました。

MORE

5月のテーマ

Rethink of “考える”

Rethink Booksでは月替りのフェアを開催します。5月のテーマは「考える」。去年の6月、一番始めも同じテーマでした。最後の月にあらためて原点に戻ろうと、あえてこのテーマを再登場させてみました。

立ち止まる。考える。いつの間にか考えている。何か対象を不思議に思ったり、わからなかったり。探りたいような、素通りできないこと。それらを思考することとは?

『はじめてかんがえるときのように』という本で、プーにイーヨーが話します。頭の外で考える。つめこんでゆさぶって、空っぽにするんじゃ。プーはハチミツの壺のことを思った。.....『ニューヨークで考え中』のとある場面では、「そうだ。このままニューヨークにいよう」と突然決めた私が、それから3年が経ち変わっていない自分を眺めながら、でも同じではない自分に気づきはっとする。……これらは、「考える」の入口のようにみえます。
一方、坂口恭平さんの『思考都市』というドローイング集にこんな会話も。「DigitalをDigとitalに分けるんだ。Digは掘るItalは自然という意味。つまり自然を掘りあてる、知ると解釈できるんだ」......とても壮大で、地道です。

Rethink Booksも一年が巡りました。去年の6月と今年の5月。同じことを考えても違ったものが見えないでしょうか?

More

グラス
たばこ
スマートフォン
About Rethink Books 私たちの本屋のコンセプトは“Rethink”です。 私たちの本屋のコンセプトは“Rethink”です。

世界のあらゆることに対して、それについて書かれた本があります。本屋を一周することは、さしずめ日常の一番近くにある小さな世界一周旅行のようだ、と私たちは感じています。

私たちの店は決して大きくはありません。きっとすぐに一周できてしまうでしょう。けれど、小さな店だからこそ、一冊一冊を選ぶことに手を尽くし、訪れた人と本との「偶然の出会い」がよりよく起こるように、できるだけ広い世界を、その中につくっていきたいと思います。そうして、日常のささいな疑問から、世界が抱える課題まで、あらゆることについて“Rethink”するための「場」としての本屋を目指します。…[More]

開店は、2016年6月1日。場所は、いま最も勢いのある街のひとつである、福岡市天神。期間限定で、終了期間は未定です。短い間だからこそ、ずっと心に残るような、そして、そこで生まれた出会いが後にもずっと続くような、期間限定ならではの本屋にしたい、と考えています。

ところで、申し遅れました。はじめまして。私たちは、東京の下北沢というところで、「本屋B&B」というビールが飲める新刊書店を営んでいます。「Rethink Books」は、私たちがはじめてプロデュースするお店です。

店づくりには、私たちが下北沢で取り組んできたことを、最大限に生かします。本を選びながら、ビールはもちろん、焼酎も飲むことができます。本が並ぶ北欧ヴィンテージ家具は、すべて購入することができます。そして、福岡で活躍する方々はもちろん、遠方からも著者を迎え、日々トークイベントやミニライブを開催します。また、店内は全面禁煙ながら、火を使わず「たばこベイパー」を楽しむ『Ploom TECH』であれば、お楽しみいただくことができます。

詳しくは、順次このWebサイトで発表してまいります。どうぞいらしてくださいませ。

Rethink Booksの楽しみ方

『Ploom TECH』購入希望のお客様へ

HS5 YAMAHAYAMAHA HS5 パワードスタジオモニタースピーカー×2本, 富加町:f0bf6a5c --- daytonchurches.com

Drink Menu
menu menu

※ソフトドリンクは、お隣の「明治通りカフェ」からのみお持ち込みいただけます。

ACCESS

アクセスについて

2017年5月31日にて閉店
map map
Rethink Books ~本とビールと焼酎と~ with ploom TECH
住所:福岡市中央区天神1-10-24
  • ploom TECH
  • ReTHINK FUKUOKA PROJECT
  • RETHINK CAFE

ここまでが本文です